・ミライダネ!: 九州大学・都甲潔教授が開発した味覚センサー。味を「酸味」「苦味」「甘味」など5つに分類し数値化できるこの“人工の舌”を使うことで、ある食品の味を別の食品で再現することに成功。機器を共同開発する株式会社インテリジェントセンサーテクノロジーの池崎秀和社長とともに、味を変えずに低糖質の商品を作るなど食の未来の可能性を大きく広げつつある。 (ミライダネ!HPより抜粋)(テレビ東京 2017年4月1日放映)
・「あべちゃんトシ坊!こりない二人の日産ワイドサタデー/Oh!キューット倶楽部」: ふきのとうや菜の花、土筆などこの時期、苦味を楽しむことができる春野菜が食卓やお店に並びます。そこで、「春野菜を語るなら苦味を知ろう!」ということで、都甲潔先生に「苦味」について電話でインタビュー(RKBラジオ 2017年3月4日放送)
・未来EYES: 人間が感じる「美味しさ」を再現し、「見える化」で食品・医薬品業界の需要を開拓している九州大学味覚・嗅覚センサ研究開発センター センター長・都甲潔先生に迫る(未来EYES HPより抜粋)(BSジャパン 2016年10月16日放映)
・未来シティ研究所: 九州大学の都甲潔が開発した“味覚センサー”は、『甘味』『苦味』『塩味』『酸味』『うま味』といった5種類の味を測定し、数値として表すことのできる装置。将来、“一流料理人の味”や“おふくろの味”など、その料理人にしか作れなかった味を自分でも簡単に再現できる未来が訪れるかもしれない。 (未来シティ研究所HPより抜粋)(テレビ東京 2015年11月23日放映)       
・アカデミックに食べまくれ!!全国選抜大学グルメ: 九州大学の研究室では、味覚について研究。例えば、みかん+のり+醤油では、どんな味になるのかを実際に石塚とケンコバが体験。企業の商品開発にも利用されている味覚を測ることができる味覚センサーを研究室の都甲教授が作ろうと思ったきっかけとなったある食べものとは!? (全国選抜大学グルメHPより抜粋)(RSK山陽放送 2015年6月14日放映)       
・夢の扉+: 味覚センサーを開発し「食譜」を完成させる事に研究を捧ぐ九州大学大学院主幹教授・都甲潔(とこう・きよし)先生の夢を紹介.味覚を数値化し新たな食の世界を切り拓く!(夢の扉+HPより抜粋)(TBSテレビ 2014年5月18日放映)
・おはスタ645GO!GO!!!: 味×味=新しい味の架け橋 味リュージョン!食べ物と食べ物を掛けあわせて別の食べ物を再現する(テレビ東京 2014年4月21日放映)
・クローズアップ現代: 「日本の技術はどこへ」のテーマの中で平和利用のための人命探知センサの開発が紹介される(クローズアップ現代HPより抜粋)(NHK 2014年4月9日放映)
・News Watch 9: 味覚・嗅覚センサ研究開発セ ンターにおける味覚センサの研究を紹介(news watch 9HPより抜粋)(NHK 2014年1月28日放映)
・オバデミズム: 日本が世界に誇る最先端の研究をしている博士が、難解学問をわかりやすく解説!(フジテレビ 2014年1月4日放映)
・熱烈発信!福岡NOW: 11月1日、味覚と嗅覚に特化した研究所「味覚嗅覚センサ研究開発センター」が九州大学伊都キャンパスに設置されました。新しい分野の研究を発信します!(NHK福岡 2013年11月14日放映)
・コレカラ: HKT48セカンドシングル「メロンジュース」リリースにちなみメロンジュースを作ってみよう!しかし,普通に作るだけではおもしろくない!そこでハイブリッド・レシピの著者でもある九州大学 都甲主幹教授に協力してもらうことに!はたして、メロンジュースは出来上がるのか?(コレカラHPより抜粋)(TNC 2013年8月30日放映)
・開店!ウメ子食堂: え?!コーヒーの入っていないコーヒー牛乳が存在する?!そんな摩訶不思議な味を科学的に検証しました.(RKBラジオ 2013年7月9日放送)
・目指せ!グルメスター: 神奈川・湘南のしらすを徹底研究.極上だし汁のラーメンやたこ焼き風のしらす料理が登場する.果たして明日のグルメスターは生まれるか?(NHK・BSプレミアム  2012年11月6日放映)
・ZIP!: 味覚の秋!「おいしさ」にまつわるウワサを検証します.味覚と視覚,嗅覚の関係は? 年齢によって味覚の差はあるの?等々,いろいろな疑問にお答えします.(読売テレビ  2012年10月17日放映)
・今日感テレビ: 今,女性に大人気の濃い味・濃厚ブームを調査.なぜ濃い味を求めるのか,そこには意外な発見が!味認識装置を使って,普通の味と濃い味を比較分析します.(今日感テレビHPより抜粋)(RKB  2012年2月16日放映)
・朝生ワイド す・またん! まるトクZIP: 「ハイブリッド・レシピ」(飛鳥新社)から驚きのメニューを紹介.知られざる味覚のヒミツに迫ります.(読売テレビ 2011年11月3日放映)
・スッキリ!!こども相談室: 小学生からの質問「どうしてスイカに塩をかけると甘くなるの?」に出演者が思い思いに答える. 真実はいかに?!出演者の珍回答を受け,九州大学都甲潔主幹教授が真実を紐解く.スタジオでは味覚を数値化できる装置を使って実験を行う.(日本テレビ 2011年8月31日放映)
・爆笑問題のニッポンの教養: この1年あまりの間に放送した中から,よりすぐりの衝撃映像・反響の大きかった面白研究をノミネート.爆笑問題が,ゲスト審査員とともに「爆ノーベル賞」を決定する.「みかん+醤油+海苔=イクラの軍艦巻き」といった「疑似味」なども登場し,審査員たちは大パニックに.果たして第一回「爆ノーベル賞」に輝くのは?! (爆笑問題のニッポンの教養HPより抜粋)(NHK総合 2011年3月8日放映)
・げっきん!かごしま: 意外な組み合わせ!味覚を科学するミステリー.麦茶と牛乳でコーヒー牛乳の味!? 意外な食べ物の組み合わせで「別」の味を作っちゃう! そんな仰天レシピをドドーンと紹介. (げっきん!かごしまHPより抜粋)(鹿児島テレビ 2011年1月13日放映)
・ミリオンダイス: 食品と食品をかけ合わせて 別の新しい味を作り出す. その名も「ハイブリッド・レシピ」 そんなハイブリッド・レシピの代表格は 「プリン」に「醤油」で『ウニ』 .今回はこれを超える画期的なレシピを紹介. (ミリオンダイスHPより抜粋)(日本テレビ 2010年11月18日放映)
・かがくdeムチャミタス!:  「プリンに醤油を混ぜると、ウニの味」? では,コーヒー牛乳の味は,牛乳+砂糖に何を混ぜればそうなるのだろうか?今回のムチャミタスは「味を計る」.科学の力が実現した味覚の数値化,そのレシピを大公開! (かがくdeムチャミタスHPより抜粋)(テレビ大阪 2010年9月25日放映)
・めんたいワイド: 大学のオモシロ研究を紹介.今回は「味」を測ることに成功した研究室を訪問することになったが,そこにでは驚くべき実験がされていた.その実験とは!!(FBS 2010年8月18日放映)
・スーパーニュース アンカー: 「ハイブリッド・レシピ」の紹介.ハイブリッド・レシピとは,何かと何かを混ぜ合わせるだけで他の味になるというもの.スタジオでは驚きの3つのレシピを紹介します.(TBS 2010年7月2日放映)
・はなまるマーケット: お手頃価格で栄養価の高い果物「アボカド」をピックアップ.「アボカド」+「しょう油」と「トロ」+「しょう油」は似ている?!ここには驚くべき理由が隠されていました.その理由とは...味覚センサが解明します.(TBS 2010年6月14日放映)
・めんたいワイド: 高級食材であるフォアグラを,なんと1人前100円で作れてしまう驚きのハイブリッド・レシピを紹介.その他,話題性に飛んだハイブリッド・レシピが目白押しです.(FBS 2010年5月14日放映)
・めんたいワイド: メープルシロップを使った商品が巷に溢れている.人気急上昇中のメープルシロップの秘密を探るため,我々は九州大学都甲潔教授のもとへ.その秘密とは!(FBS 2010年5月11日放映)
・すイエんサー: 「2日目のカレーってなんであんなにおいしワケ?」という疑問も,味を測る装置「味覚センサ」にかかれば解明できてしまうんです!さて,2日目のカレーがおしいくなる要因とは?(すイエんサーHPより抜粋)(NHK教育放送 2010年3月30日放映)
・上柳昌彦のお早うGood Day!: あれとあれであの味に!!分析技術最新事情!味覚センサの技術は広い意味での分析技術ということになるが,それによって 思いもかけない材料でこんな料理ができてしまう…(ニッポン放送 2010年3月23日放送)
・めんたいワイド: 味を測る装置を開発した九州大学 都甲教授のもとへ!その味を測る装置「味覚センサ」とは,酸味・苦味・コク・塩味・うま味の5つの味に分類することができるそうだ.まさに味の物差しだの誕生だ!(FBS 2010年3月10日放映)
・イブニングワイド: コーナー「ホリおこし」に出演.『ハイブリッド・レシピ』(飛鳥新社)から驚きメニューの紹介. 奇跡の味にスタジオ騒然.味覚センサ紹介と都甲先生のコメント付 き.(FBS 2010年3月8日放映)
・たけしのニッポンのミカタ!: ミシュランの3つ星レストランが世界一多い東京だが,果たして日本人の味覚は本当に優れているのか?ご飯とオカズを同時に食べる口中調味により生まれるおいしさの秘密コクの正体を解明.(たけしのニッポンのミカタ!HPより抜粋)(テレビ東京 2010年2月5日放映)
・今日も気分上々: 食に関する巷の素朴な疑問を都甲教授が解説.(RKBラジオ 2010年1月18日放送)
・おもいッきりDON: 「味覚」の世界を知り尽くした都甲 潔先生と料理研究家 林 幸子先生による節約&ヘルシー料理を大公開!美味しいを科学します.(日本テレビ 2009年11月23日放送)
・ドォーモ: 味覚について研究を行っている九州大学の都甲先生が摩訶不思議な味覚の世界へと誘ってくれます.街頭インタビューでは「ハイブリッド・レシピ」を実体験してもらいます.街の反応はいかに!(KBC 2009年11月18日放映)
・大阪ほんわかテレビ: 「何でこんなん作ったん?」と題して, 「ハイブリッド・レシピ」の中から,ユニークな食べ合わせを紹介します.(読売テレビ 2009年11月15日放映)
・爆笑問題のニッポンの教養: 苦味だけにとどまらず,激辛食品がブームになるなど「痛み」(痛覚)として感じる辛味まで嗜む人間.暴走する味覚は進化の逸脱なのか?それとも人間らしさの現れか? 爆笑問題が,味覚を軸に人類の進化を探求する都甲先生と“舌戦”.味覚を通じて,人とは何か問い直す.(爆笑問題のニッポンの教養HPより抜粋)(NHK総合 2009年7月14日放映 *2009年9月29日再放送)
・世界一受けたい授業~1億冊の知恵が大集合 使える知識スペシャル~: 過去に放送した中から人気のあったものをスペシャルとして放送.加えて,最新の味覚の足し算も大公開!(世界一受けたい授業HPより抜粋)(日本テレビ 2009年6月27日放映 *2010年2月13日再放送)
・中川翔子のギザサイエンス: 当研究室の学生3名が出演.味覚・匂いの実験についてはもちろんのことながら,研究室の実態まで明らかに?!(中川翔子のギザサイエンスHPより抜粋)(九州朝日放送 2009年4月2日放送)
・食の雑学クイズ ニッポンの食の未来 食卓20XX年: 都甲教授,味覚センサによる味の不思議をスタジオにて披露.(関西テレビ 2009年1月4日放映 *テレビ西日本 2009年3月8日再放映)
・ビーバップ!ハイヒール: 「おいしい」、「まずい」という味覚は、人それぞれで客観的な物差しがない.そう思われていた味覚の世界に新風を巻き起こした.客観的に計測することを可能にした「味覚センサー」を世界で初めて開発した都甲先生を迎えて、味覚の不思議に迫る.(朝日放送 2008年11月6日放送)
・月刊やさい通信: 暑い季節になると恋しくなるゴーヤ.大人味の苦味が本場沖縄だけでなく,日本中で人気だがその理由は?味覚センサがゴーヤを分析,そして都甲先生が子供の苦手とする苦味を解明する!(NHK 2008年6月29日放映)
・ジキル&ハイド: 世界初の快挙!完全養殖しかも“全身トロ”のマグロが 日本の食卓の未来を救う!? 味も栄養も天然物と比べて遜色なし,さらに,安全面では天然物より優れている という夢の「全身トロマグロ」.その正体を38年マグロ研究に挑み続け、このマグロを作った博士が自ら解説! スタジオでは「最高級天然クロマグロ」と「全身トロマグロ」の同時解体ショー を行い,その違いを徹底比較する.(ジキル&ハイドHPより抜粋) (朝日放送 2008年5月18日放映)
・ためしてガッテン: 博多の有名料理,水炊き.博多では鶏ガラを使って水炊きを作りますが,それはなぜ? 味覚センサによるだし汁(昆布,鰹,鶏ガラなど)比較により,その結果が明らかに!どのスープが一番おいしくいただけるかは,番組をご覧 下さい!(NHK 2008年1月放映)
・九州経済NOW: 味覚センサによる味のラベル表示! 味噌,醤油やめんつゆに.九州,四国の各社で使われている味覚センサを大紹介.さらに最近開発されたポータブル味覚センサも実演.(TVQ 2007年12月放映)
・NHKラジオ夕刊: 都甲教授,再びラジオ出演.今回は生放送! スタジオで実際に,プリン+醤油=ウニ,たくあん+牛乳=コーンスープの再現! 料理や味の不思議を語る.(NHKラジオ 2007年11月放送)
・GAKU-Shock: 味覚の不思議に関するトーク番組.プリンに醤油で何故ウニになるのか? 関西のお笑いコンビ・ロザンと食の話題で盛り上がる.(TBSラジオ 2007年11月放送)
・アサデス.九州・山口: 「買いだめしているお菓子はなんですか?」 それは,ポテトチップスうす塩味.味覚センサ,その秘密に迫る.(KBC 2007年10月放映)
・アサデス。: 驚くべき味覚に迫る!知って得する情報を“ギュッ”と凝縮してお伝えします。職場や学校で話題になること間違いない「ミニ知識」が、これさえ見ればあなたのもの!人気者になるには、必見です。 (KBC 2007年9月24日~28日毎朝放映)
・解体新ショー: カラダは人類に残された最後のミラクルワールド! そんな人体の謎を徹底的に「解体」します。今回のテーマは、“人はなぜラーメンをおいしいと感じるの?”ふだんは気にもとめないカラダの不思議も、掘り下げて行くと、驚くべき事実に突き当たります!(NHK 2007年7月放映)
・サイエンスZERO: 嗅覚のメカニズムを応用したロボットの開発。水素・アンモニアなどを検知する複数のセンサを装着し,火災時に発生する「におい」を検知することができる。(NHK 2007年6月放映)
・めんたいワイド: 「匂いセンサ搭載ロボット」の実験模様です.違う匂いのする4つの部屋を用意しました(香水・ニンニク・無臭・たばこ).そこで,たばこの焦げ臭いにおいを感知できるかというもの.見事,焦げ臭いにおいを感知し警告!!まさに安全・安心を確保するロボットの誕生です.(FBS 2007年2月放映)
・NHKニュース7: 匂いセンサ搭載ロボットの誕生です.(NHK 2007年2月21日放送)
・ためしてガッテン: ほうれん草の茹で時間の違いで味に変化?味覚センサで測定.30秒,1分,3分と茹で時間を変えると,甘味とうま味が約2倍の差がでました.茹で時間が長いほど,甘味,うま味も減っていくのです.(NHK 2006年11月放映)
・世界一受けたい授業2: 旨いメシには理由がある2!「ホットミルクとたくあんでコーンスープ」は本当だった!~誰もが1つは持っている食べ物の好き嫌い!実は好き嫌いには驚くべき理由があった!!味の第一人者.都甲先生があなたの「食べ物の好き嫌いの謎」を解き明かします.(世界一受けたい授業HPより抜粋)(日本テレビ  2006年11月放映)
・世界一受けたい授業: 味というあいまいな感覚を世界で初めて客観的に測定する“味覚センサー”.この最新科学を駆使した画期的な機械の生みの親,都甲先生がこの味覚センサーを使って今,日本人が直面している食の問題を解消してくれます!(世界一受けたい授業HPより抜粋)(日本テレビ  2006年6月放映)
・ニュースピア: ミネラルウオーターの味比べなどをして,味覚センサの性能を知るとともに,開発の歴史を振り返る.開発中の簡易センサの紹介もあり,実際に味覚センサが実用化されているフンドーキン醤油(株)での活躍が見られた.(KBC  2006年5月放映)
・今日感テレビ: 都甲教授が文部科学大臣賞を受賞されたということの取材.都甲教授 味覚センサのこれからを語る!実際に味覚センサを使用されているフンドーキン醤油(株)へも取材,味覚センサが企業で戦略的に使われている様子が見られた.(RKB  2006年5月放映 *TBSにて再放送)
・決定版 カクテル大百科: カクテルにまつわる全てがわかる特別番組.一流バーテンダーと素人が作るカクテル,味覚の比較大実験を当研究室が担当.果たして味に違いがあるのか!? (BSハイビジョン,BS2  2006年4月放映)
・おもいッきりテレビ: 白菜を加熱することでうま味が増す!?オーブンで焼いた白菜と茹でた白菜とを味覚センサで比較.(日本テレビ 2006年2月放映)
・朝ドキッ!九州: ミラクルフルーツの不思議に迫る.甘味物質と酸味物質が一緒に甘味受容体へ結合.(FBS 2005年12月放映)
・ためしてガッテン: 味覚センサでおいしい「だし・スープ」の秘密に迫る.(NHK 2005年11月放映)
・サイエンスチャンネル: 第10回「おいしさを測る!」「食」の話題を化学的に分析し,味覚センサの実験を通じて視聴者にわかりやすく解説,紹介.(スカイパーフ ェクトTV 2005年8月放映)
・ワールドビジネスサテライト: 特集 五感が決めて!味覚センサを活用して,新商品誕生.(テレビ東京 2005年7月放送)
・カプセルマガジン: 食に関する巷の素朴な疑問を都甲教授が解説.(KBCラジオ 2005年4月放映)
・あおもり未来科学特捜隊: 九州大学,インテリジェントセンサーテクノロジー,味香り戦略研究所が,おいしさの秘密に迫ります.(青森朝日放送 2005年3月放送)
・朝ドキッ!九州: 都甲教授,味の面白さを語る.(FBS 2005年2月放映)
・ラジオ日本フォーカス: 近年開発された超高感度匂いセンサ(electronic dognose)の原理と展望を中国語,スウェーデン語など20カ国語で放送.(NHK 2005年1月放送)
・ためしてガッテン: インスタントコーヒーをおいしく飲むには?80℃で いれたコーヒー, 100℃でいれたコーヒー,どちらがおいしい?その味の違いを味覚センサで分析.酸味,苦味,こく,100人の舌で味わった結果と完全一致.(NHK 2004年10月 放映)
・今日感テレビ: 都甲教授,味覚センサの魅力とその世界を思いっきり語 る!(RKB 2004年8月 放映)
・放送大学: 物質の科学と最先端,第11回 センサ技術と物質: センサ技術の 最先端を紹介.味覚センサが創る新しい世界.( NHK 2004年1学期より放映)
・ためしてガッテン: たけのこ!本物の味宣言.味覚センサを使ってあく抜 き効果を検証.結果は意外な結果に?!(NHK 2004年4月放映)
・ためしてガッテン: 青ネギと白ネギの味の違いを検証.白ネギは辛味がきついことを応答パターンで明らかに.(NHK 2004年2月放映)
・Future Scope: 味覚のセンサの原理と構造をわかりやすく紹介.また食譜の開く未来を展望.さらに(株)インセントの大活躍を披露.味覚センサ800万円はお買い得.(FMヨコハマ 2003年10月放送)
・ためしてガッテン: なんとジャムが発酵調味料に合う?! 中華料理に使うと最高? そのカラクリを味覚センサを使って解明.醤油の塩味,うま味に,ジャムの持つ甘味,酸味,苦味が添加され,5つの味が勢ぞろい.料理にコクと深みが出るのだ.(NHK 2003年10月放映)
・タモリの未来予測TV: 未来を予測する.味覚センサによる食譜作り.スタ ジオにてタモリ,ミネラルウォーターの銘柄当てで味覚センサに挑戦. (フジテレビ 2003年3月放映)
・うじきよしのワンダーポケット: 味覚を科学する.東北名水の味のデジタル 化.利き水対決. (山形テレビ 2002年11月放映)
・めんたいワイド: 大根の味を味覚センサで測る.場所によって味が違う!  おろし金で味が変わる? (FBS 2002年11月放映)
・おしょい福岡: 味覚センサと匂いセンサの技術を応用して地雷を検出するセンサの開発に都甲研究室が取り組む.(NHK 2002年10/11月放映)
・探検九州: 鯖の味について.調理方法で味がどう違ってくるのか. (RKB 2002年10月放映)
・ためしてガッテン: 鶏肉のオレンジ煮の味を味覚センサで測る! オレンジ 効果でさっぱり感(酸味)が増す. (NHK 2002年9月放映)
・新・クイズ 日本人の質問: 牛乳に何かを加えるとミルクコーヒーに似た味になる.「1.キャラメル+牛乳」「2.コーラ+牛乳」「3.麦茶+牛乳」「4.ウスターソース+牛乳」さてどれでしょう?ゲストも悩むこの問題に,味覚センサーが答えを出します.味覚センサーを使うことによって,味を定量 的かつ客観的に視覚化(テイストマップ)することができることをお見せしましょう!(NHK 2002年5月放映)
・ためしてガッテン : 味噌にヨーグルトを足すと,うま味が増す?! しかも,温度が高いと,さらにうま味が?味覚センサで検証!(NHK 2002年3月放映)
・ピエトロ物語~その元気の秘密: チルドタイプで今一番売れているドレッシング.味覚センサで探るうまいドレッシングの秘密.(RKB 2002年2月放映)
・ためしてガッテン: ダイコンの根元,根先,苦いのはどちら? 煮るとどうなる? 味覚センサで学ぶ辛味と苦味の科学.グリコシノレート,イソチアネート,おっ~,化学の世界だぁ~~ ~!(NHK 2001年12月放映)
・10 minボックス: 感覚を探る.目,耳,舌と鼻,皮膚感覚.味を目で見る.石けんを使った味覚センサの初めての詳しい紹介.(NHK教育 2001年10月放映)
・スーパーニュース: 味を数値化する味覚センサー.その開発者,都甲教授の研究室での学生との対話風景,講義の様子を取材.また膜の作り方も詳しく紹介.若者への熱いメッセージも.(TNC 2001年6月放映)
・サイエンスチャネル: 「出動,子供科学博士」 子供にわかる科学の紹介.味を測る.子供博士と一緒に味覚センサを作る.都甲先生,子供博士の博識に圧倒されっぱなし.(衛星放送 9月放映)
・放送大学: 「実験科学の方法」 科学するとは? ものを測るとは? これまで「測る」という概念すらなかった味の世界を目で見る世界に変えた味覚センサ.ミネラルウォーターの当てっこも.百発百中,味覚センサの驚異!(放送大学 1998年~2001年放映)
・デジタル進化論: 情報のデジタル化 が生む新世界.味覚もデジタル化の時代. 味覚のデジタル化が開く,食の未来について・・・ ・(NHK教育 2001年4月放映)
・WBS(ワールド・ビジネス・サテライト): 味覚研究の最先端.食品メーカー,医薬品メーカーで活躍する味覚センサ.21世紀を変える革新技術.(テレビ東京 2001年4月放映)
・中原秀一郎のラジオTODAY: 味覚センサの織りなす世界あれこれ.「旨いメシには理由がある」(角川書店) の紹介.(朝日放送 2001年3月放映)
・ためしてガッテン: マヨネーズはなぜおいしいか? 「きゅうり・にんじん・セロリ・サーモン」にマヨネーズを加えて実験.(NHK 2001年3月放映)
・中村もときの通勤ラジオ: だ液で健康チェック!(KBC 2001年3月放映)
・たけしの万物創世記: 21世紀を支える科学者たちが勢揃い.味覚センサ,スタジオ入り.たけしや 所ジョージとビールの当てっこ,味覚センサの性能にビックリ!(テレビ朝日 2000年12月放映)
・ためしてガッテン: ショウガの味 .実はショウガって味がない??(NHK 2000年11月放映)
・おっしょい福岡: 「おっしょいはてな?」のコーナーで,鳥の水炊きについて.ブロイラーと地鶏では味にどういった違いがでるのか!?(NHK 2000年10月放映)
・ためしてガッテン: モヤシの味について.味噌汁にモヤシを入れると,うま味が溶けて,深みを与えていることが分かる.(NHK 2000年10月放映)
・豊と高子の夕方どんどん: 黒豚肉はなぜおいしいのか,その謎にせまる.味覚センサにより,黒豚肉は国産豚肉よりうま味が多く,肉臭さが少ないことが判明.(RKB 2000年8月放映)
・豊と高子の夕方どんどん: 納豆を460回以上かき回すと味が良くなる!? 確かに,味覚センサは,かき回した納豆が味が強くな り,うま味が多いことを実証.ビールと発泡酒の違いみたいなものか?(RKB 2000年8月放映)
・ダヴィンチの予言: 味覚センサや味覚修飾物 質などを取り上げ,新しい味文化についての可能性を探る.ウニの味をプリンと醤油で再現,リポーターもびっくり.(テレビ朝日 2000年8月放映)
・探検!九州: なぜうまい!すき焼き.霜降り肉は 刺激的な味をマスクすること,新鮮霜降り肉と古い霜降り肉(賞味期限ギリギリ)のうま味は同じであることを実証.(RKB 2000年3月放映)
・ためしてガッテン: ゴボウのあく抜きははたして効果があるのか,味覚センサで検証.その結果,あく抜き効果はほとんどないものの,ゴボウを漬けた酢水にはえぐ味が移っていることが判明.(NHK 2000年3月放映)
・ためしてガッテン: スープにタマネギを入れるとコクが増す? 味センサで実証.(NHK 1999年12月放映)
・おっしょい福岡: 九州の醤油はなぜ甘いのか!その疑問に味センサを使って答える.味センサの示 す味の地図は,九州の醤油が甘味グループに位置することを明示.歴史的背景の考察 で謎を解き明かす.(NHK 1999年11月放映)
・ためしてガッテン: 野菜のナスビについて.生のナスビはあまり美味しくないのに,焼きナスは,甘くなりますよね.ナスを焼くことによって,ナスにどういった変化があるのか,味覚センサで測ってみました.すると,ナスを加熱することによって,渋味はほとんど変わらず,苦味,塩味,甘味,うま味の全てが増えていました.つまり,加熱によって,味全体がはっきり強くなる一方,渋味はほとんど変わらないので,美味しく感じるのではないか,という結果が得られました.(NHK 1999年9月放映)
・ためしてガッテン: 昆布とワカメはどちらがうま味が多い? ワカメ有りみそ汁とワカメなしみそ汁の味比較.昆布はうま味が多いこと,ワカメ有りみそ汁はみそ汁の味がクリアに.(NHK 1999年7月放映)
・ためしてガッテン: 豚バラと豚ヒレ肉の味の違いを味覚センサで測ってみました.(NHK 1999年6月放映)
・スーパーテレビ: フジテレビ八木アナウンサーが司会のニュース番組で「最近なぜ一口餃子に人気が集まるのか?」という疑問から,一口餃子と大型餃子の味の違いについて,味覚センサで測ってみました.(フジテレビ 1999年4月放映)
・テクノ探偵団: バナナとマヨネーズを混ぜるとメロンの味! キュウリとハチミツもメロンの味! 醤油にプリンを混ぜるとウニの味!これらを街の人に聞いてみると,その通 りの答えが.では,味覚センサで測ってみるとどうでしょうか? (テレビ東京 99年1月放映)
・テクノマエストロ: 時間が止まった静止画像と中尾彬氏の巧妙な語り口で,技術王国を支える人 を一つの伝説として掲示.実業之日本社より本も出版.(フジテレビ 1998年12月放映)
・発掘あるある大辞典: カキ(牡蠣)について.カキのおいしさの謎にせまる.(関西テレビ 1998年11月放映)
・美しい科学シグナス: 科学系の番組で,いろいろな種類のミネラルウォーターを,味覚センサで測りました.(テレビ大阪 98年10月放映)
・放送大学 : おいしさの科学.食品の味を測るこれまでの方法の紹介と今後の食文化を大きく変え る可能性を秘めた新兵器,味覚センサの紹介.お勉強なので,丁寧に説明.1998年から4年間,放送.
・コロンブスのゆで卵: 味覚センサで各地の美味しいラーメンを測った結果 をもとに,人がどういった味を好むかを考え,一番食品(株)で日本一おいしいラーメンを作ってみました.(TBS 98年8月放映)
・おもしろ学問人生: 都甲教授の人柄をクローズアップした番組が放映されました!教授の好きなアニメキャラクターから味覚センサの開発へのきっかけ,そして研究への熱い想いがこの20分にまとまりました.NHK出版「NHKオモシロ学問人生」参照. ((NHK 98年11月放映)
・ズームイン朝: 日本全国の面白い研究を紹介.味覚センサがどうして生まれたか?その実力は?といったことを九州大学の学生の名演技を交えて解説.場所は九大生協.(読売テレビ 97年10月放映)