2018
[334]
味覚センサを用いた塩味エンハンス効果の数値化
都甲 潔
月刊フードケミカル,4,28-34(2018)
2017
[328]
おいしさを表現する
都甲 潔
アグリバイオ,1(8),6-7(2017)
[327]
抗原抗体反応やAIを用いたガスセンシング
都甲 潔
生体ガス計測と高感度ガスセンシング(監修:三林浩二),シーエムシー出版第Ⅱ編/第1章/2,119-124(2017)
[324]
においと味を可視化する
都甲 潔,中本高道
においと味を可視化する,フレグランスジャーナル社(2017)
[323]
味と匂いを測るセンサ
都甲 潔
BRAIN and NERVE,69(5),557-563(2017)
[322]
味と匂いを数値化する
都甲 潔
食と脳(脳の世紀推進会議編),18,100-125(2017)
[321]
味を測る
都甲 潔
學士會会報,925,82-86(2017)
[320]
匂い検知技術の現状
都甲 潔
SE(セイフティエンジニアリング),186,4-8(2017)
[319]
味覚と嗅覚を有するロボットの開発
都甲 潔
AROMA RESEARCH,70,16-22(2017)
2016
[318]
味と匂いを数値化する感性ナノバイオセンサ
都甲 潔
香りと五感(外池 光雄 編著),第2章,148-162,フレグランスジャーナル社(2016)
[317]
味覚センサ
都甲 潔
日本味と匂学会誌,23(2),95-102(2016)
[316]
味覚・嗅覚機構を模倣した低分子化合物を認識するセンサの開発
都甲 潔
クリーンテクノロジー,26(12),49-53(2016)
[315]
においを検出,記録,再現するシステムの開発
都甲 潔
化学工学誌,80(11),706-708(2016)