2014
[286]
味覚センサー膜・匂いセンサー膜
都甲 潔
機能材料,34(1),25-31(2014)
[285]
おいしさを科学する-味覚センサと匂いセンサ-
都甲 潔
栄養教諭,winter,6-13(2014)
[284]
Biochemical Property
Kiyoshi Toko
Physical and Biological Properties of Agricultural Products,§9.1,§ 9.2 ,307-325,Kyoto University Press(2014)
2013
[283]
味覚・嗅覚を情報化する有機センサ
都甲 潔
M&BE(応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会会誌),24(3),173-178(2013)
[282]
Biochemical Sensors
editor. K.Toko
Biochemical Sensors: MimickingGustatory and Olfactory Senses, Pan Stanford Publishing, Singspore(2013)
[281]
Nano-Biosensors for Mimicking Gustatory and Olfactory Senses
Kiyoshi Toko, Takeshi Onodera, Yusuke Tahara
Bio-Nanotecnology:A Revolution in Food,Biomedical and Health Sciences,270-291,Wiley-Blackwell(2013)
[280]
「科学の舌」で探るうま味の秘密
都甲 潔
NARASIA Q,4,21-25(2013)
[279]
におい・味覚センサを活用した研究開発テーマの発掘
都甲 潔/分担
技術シーズを活用した研究開発テーマの発掘,第12章,第10節,544-548,技術情報協会(2013)
[278]
Electoronic Tongues-A Review
Yusuke Tahara,Kiyoshi Toko
IEEE SENSORS JOURNAL,13(8),3001-3011(2013)
[277]
味覚センサ
都甲 潔
月刊フードケミカル,50-56(2013)
[276]
おいしさを左右する元素
都甲 潔
別冊化学,49-52(2013)
[275]
味は機械でもわかりますか?
都甲 潔
Clinical Neuroscience 別冊,31(3),371(2013)
[274]
分子の微妙な違いを嗅ぎわけるDNAナノチューブ電子センサー
ジョアンナ・ミラー(著),都甲潔(訳)
パリティ,28(1),73-74(2013)
2012
[273]
「センサ」のキホン
都甲 潔,小野寺 武,南戸秀仁,高野則之
「センサ」のキホン,ソフトバンククリエイティブ(2012)
[272]
味覚と嗅覚に関する感性バイオセンサ
都甲 潔
日本味と匂学会誌,19(2),139-146(2012)
[271]
特集にあたって
南戸 秀仁.都甲 潔
日本味と匂学会誌,19(2),123-124(2012)
[270]
残留農薬検知への応用
田原 祐助,都甲 潔
食品・医薬品のおいしさと安全・安心の確保技術 (都甲 潔/監修), 第15章, pp.119-124, シーエムシー出版 (2012)
[269]
味覚センサ
都甲 潔
食品・医薬品のおいしさと安全・安心の確保技術 (都甲 潔/監修), 第4章, 27-35,シーエムシー出版(2012)
2011
[267]
トコトン追究 食品・料理・味覚の科学
都甲 潔,飯山 悟
トコトン追究 食品・料理・味覚の科学,講談社(2011)
[266]
味と匂いの可視化でおいしさを伝授する
都甲 潔
おいしさの科学,12,116-139,エヌティーエス(2011)